top of page
  • 執筆者の写真AYAME

【高崎市】likolaのパーソナルピラティスとは。

最近では韓国の女優さんは週6回通うと言われているピラティス。


先日も好きな女優さんがピラティスをしていたのを見てとご予約いただいた方がいました。


その方は20代女性で姿勢に悩まれており、写真に写る自分の姿勢が悪く改善したいとのご希望でした。


まずは姿勢の分析から。

姿勢はスウェイバックという姿勢で、

猫背でストレートネック、ほっぽりお腹にも悩んでいるようでした。



色々な道具も使って、詳しく身体を見ると

・背骨と肋骨の硬さ

・緊張気味で浅い呼吸

・骨盤も歪みがあり、右の腰方形筋は指圧で痛みあり

・良い姿勢を保持するインナーマッスルもうまく働かず弱い

という状態でした。



そこから、さらにお話を伺うと

長時間の立ち仕事で肩こり、右の腰痛がある

ほてりと冷え、緊張して良く寝れない日がある


ことが確認できました。

評価を進めていくと、そういえば、、と症状を思い出してくれる方も多いです。

ほてりや冷え、睡眠等の自律神経に関する症状は自覚症状が少ないこともあるので丁寧にお話を伺いました。



いよいよレッスンスタート!!

レッスンでは、呼吸でインナーマッスルを正しく動かすところから。

正しく動かないと、ほっこりお腹になるだけでなく骨盤底筋にも負担がかかります。

正しいインナーマッスルの使い方を丁寧にお伝えしました。


上の方の背骨は自律神経の核が集まっている所なので、自律神経症状の改善も目指して

呼吸に合わせて柔らかくなるよう沢山動かします。


肋骨の動きも重要!!

少し先に妊娠のご希望もあった為、今のうちから妊娠中のマイナートラブルにも備えて肋骨を柔らかくしました。


盛りだくさんのレッスンの後、

一回で首周りの姿勢が改善。

お腹もインナーマッスルが入り綺麗にへこみました。

呼吸もしやすいとのことでした!


レッスンの後は、手紙でお仕事の合間に出来るストレッチをお伝えしました。

ストレッチと月に2~3回のレッスンの継続で、姿勢だけでなく、肩こり・腰痛、冷えもとても早く改善してきました!

毎回集中して、苦手な動きも全力でレッスンを受けて下さっている為、きちんと成果が出ていると思います。

この方のお人柄のお陰で私自身も楽しくレッスンをさせて頂いています!


姿勢が悪いことは、不調の原因となったり、妊娠・出産時のマイナートラブルの原因となることもあります。

その為、今の姿勢や体型の改善だけでなく、そこからくる不調の改善、将来のことも見据えてレッスンをしています。


姿勢が気になる方、将来に向けて自分の身体に目を向けたい方、

ご予約お待ちしております!



女性のための整体・ピラティス likola




閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page